フィットネスCLUB ONE (クラブワン)大阪 マラソン Wさんのトレーニング

お問い合わせ:06-6567-7001
マラソン Wさんのトレーニング

マラソン Wさんのトレーニング

 

Wさんのトレーニング。

マラソンとゴルフの競技力向上を目的にトレーニングされています。

クラブワン創設当初の会員様ですが一度退会され、またカムバックしてくださいました。

週に2~3回のペースを継続してトレーニングされています。

どのような競技を行うにしても、肩甲骨・股関節を正しく使える身体作りが基本です。

肩甲骨・股関節はパワーの源であり、これらが機能的に働いてこそ身体活動は成されるのです。

ゴルフのスウィング動作では下半身、特に股関節を使って打ちなさい。という指導が多いのではないでしょうか?

確かに股関節は先ほど述べたようにパワーの源です。まず股関節からパワーを出させる必要があります。

しかしどれだけ股関節を使おうと必死になって意識しても、股関節筋群が硬化し、機能性が欠如していれば上手く使うことなど出来ません。

股関節が上手く働かず、上半身に頼った打ち方となるでしょう。

上半身に頼った打ち方になると、といった脆弱な部位に対してのストレスが高まります。

痛みが発生するのは時間の問題ですね。

無理のある身体の使い方をするよりも、まずは正しいトレーニングです。

股関節の正しい使い方をトレーニングし、殿筋群ハムストリング内転筋群の柔らかさを高めます。

トレーニングを継続していくと、股関節で地面を捉える感覚、そして股関節を使って打つ。というイメージがしっかり出来るようになります。

股関節肩甲骨が動き出すと実動作のイメージがはっきりと見えてくるのです。