フィットネスCLUB ONE (クラブワン)大阪 陸上短距離~Aさんのトレーニング~

お問い合わせ:06-6567-7001
陸上短距離~Aさんのトレーニング~

日常レポートアスリート

  • 陸上短距離~Aさんのトレーニング~

    image1 image2 

     

    本日、肩甲骨の痛みを訴えられて来館されたAさん。

     

    陸上短距離の練習で、肩甲骨周囲に対して

    過剰に意識を持ちすぎたのかもしれませんね。

     

    痛みの起こらない範囲で上半身メニューを実施。

    余計な部位の緊張がほぐれてくると、患部の早期回復に繋がります。

     

    この後Aさんは、良い感覚が掴めたらしく、近くの公園に走りに行かれました。

     

    Aさん!!!

    残りのシーズンをやり残すことなく、走り切って下さい!!! 

  • ジュニア~高校球児 R君のトレーニング~

    image1  image2

    高校球児のR君。

    高校野球は引退し、大学野球に向けて身体作りに来てくれています。

     中学三年の来館当初は、股関節の痛みが強く、

    高校三年間を乗り越えられるか不安を抱えていました。

     

    クラブワントレーニングで股関節肩甲骨の動きを良くして、

    柔らかい状態を維持する取り組みを行ってきました。

     

    無事に三年間野球をやり遂げ、これから新たなスタートです!!!

     

    頑張れ!!R君!!

  • アスリート~空手家 Yさんのトレーニング~

    image1  image2

     日々のクラブワントレーニングで身体の動きやすさと機能性の向上を感じて下さっている、

    空手家のYさん。

     

    写真のあぐらレッグプレスやインナーでは殿筋郡の柔軟性と弾力性を高め、

    股関節を中心とした下肢全体の動きを向上させます。

     

    特に写真右のインナーでは、遊脚(上げている脚)の動きの向上がメインですが、

    支持脚(支えている脚)の安定を高める効果も期待できます。

     

    空手における蹴りは、支持脚の安定が

    遊脚の力強さや、鋭さを決定すると言っても過言ではありません。

     

    Yさん。トレーニングを継続して、より鋭く、力強い蹴りを手に入れて下さいね。

  • アスリート~マラソン ボクシング Mさん~

    image1 image2

    マラソンにボクシングと、多種競技をされているMさん。

     

    お仕事の合間にトレーニングをバリバリされて、その体力は底なしです。

     

    社会人でスポーツをされている方の多くは、身体のメンテナンスを怠りがちです。

     

    日常生活での疲労にスポーツでの疲労が重なると、身体はいつの日か悲鳴を上げ出します。

     

    スポーツのためにトレーニングをする。これは競技力の向上を考えるなら、誰もが行う事でしょう。

     

    しかし、トレーニングが疲労を蓄積させるだけのモノになっている方が多いように感じます。

     

    クラブワントレーニングでは肩甲骨・股関節の動きを良くすることで、筋肉の柔らかさを引き出し、

     

    身体のメンテナンス的な役割も担ってくれます。

     

    Mさん。トレーニングを継続して、ハードな日々を乗り越えて下さい。

  • アスリート~ゴルフ Uさんのトレーニング~

    image1 image2

     

    ゴルフでの競技力向上を目的に来館されている、Uさん。

    クラブワン継続年数は10年を超えています。

     

    ゴルファーの方は、股関節の動きを良くし、

    股関節で発揮された大きなパワーを上半身に伝えることが重要です。

    股関節の筋肉が硬く凝り固まっていては、上半身に頼ったスイングとなり、

    という脆弱な部位に負担がかかり、痛みを誘発してしまいます。

     

    下半身を使って打つ!!」「股関節を使って打つ!!」

    クラブワントレーニングで正しいスイングを身に着けましょう!!!

  • エイジングケア~Yさんのトレーニング

    image1 image2

    空手をされているYさんのトレーニング。

    空手における、身体の使い方を向上させるために、トレーニングしてくれています。

    肩甲骨・股関節は意識して動かすことがなければ、日に日にその動きを失います。

    最終的には、動かない肩甲骨・股関節をかばうことで、他の部位へのストレスが高まり、

    痛みへと続くことが障害発生のメカニズムの代表的な例です。

     

    Yさんは空手の前は居合を、その前は剣道と、生涯現役で常に新しいものに挑戦し続けています。

    その元気さと、前向きな姿勢を、私たちスタッフも見習わなければいけません。

    Yさん!!!運動不足が多い、若い世代に、これからも活を入れ続けて下さい!!!

  • アスリート~陸上100M 井指康裕さん~

    isashi

    おめでとうございます!!!クラブワントレーニング継続10年以上となる、陸上短距離の井指康裕さん。

    アジアマスターズ金メダルを獲得されました。

    aagb

    鋼のような肉体をお持ちの井指さんですが、動きの重要性も、とてもよく理解してくれています。

    クラブワントレーニングは生涯現役をサポートします!!!

  • アスリート~サッカーK君のトレーニング~

    IMG_4582IMG_4585

     

     

     

     

     

     

     

     

    左ハムストリングからのリハビリトレーニング中のK君。ほぼ完治に近い状態まできましたね。肉離れを起こしてからの早期リハビリトレーニングによって、回復はかなり早まっているようです。この機会にランニング動作を見直し、より効率のいい、安全な走法を身につけましょう!!!

  • アスリート~競輪北川選手のトレーニング~

    IMG_3070IMG_9981

     

     

     

     

     

     

     

     

    身体のケアと、より良い動きの獲得のためにクラブワントレーニングを実践して下さっている、北川選手。

    鋼のような肉体をお持ちの北川選手ですが、動きの重要性もとても理解してくれています。

    肩甲骨や股関節を常にいい状態に保ち、大きな筋肉を、より使いやすく機能的な状態にしていきます。

    競輪選手の練習は常にギリギリまで、身体を追い込み、リスクを伴ったものです。

    身体をいい状態に保つということは、人一倍練習が出来るということなのです!!!

  • アスリート~大相撲双大竜さんのトレーニング~

     

    今年もトレーニングに来て下さっています。 力士の双大竜さん。 大阪場所を間近に控え、コンディショニングをしっかり行ってくれています。

    場所中に連日のようにダメージを受ける、身体。 コンディショニングの持つ、重要性は計り知れないモノですね。 肩甲骨股関節が正常に機能していると 身体から生み出されるパワーは機能していない状態に比べ、雲泥の差です。

    大阪場所が楽しみですね!!! クラブワン一同、応援しています!!!