フィットネスCLUB ONE (クラブワン)大阪 陸上短距離 中溝君のトレーニング

お問い合わせ:06-6567-7001
陸上短距離 中溝君のトレーニング

陸上短距離 中溝君のトレーニング

 

陸上競技短距離の中溝君のトレーニング。

忙しい仕事の合間を縫って競技を続けられている社会人アスリートのお一人です。

シーズン前半も終了し、後半に向けて動きを見直している段階です。

レースが繰り返されたことによる身体への負担は想像以上に強いはずです。

特に股関節周囲の緊張状態は強く、疲労で動きのキレがなくなりつつあるのではないでしょうか?

写真左の横向きレッグプレス、通常のレッグプレスと違い、体幹側屈させたポジションで実施するため、通常のレッグプレスでは動きが出にくい筋群へのアプローチが可能となります。

シーズンの疲労を抜き、股関節に機能的な動きを取り戻させるためにも、必要不可欠な動きづくりです。

写真右のインナーも股関節外転運動を引き出すことで殿筋群~体幹部連動性を高め、実動作に直結したトレーニングが可能となります。

股関節体幹をどのようにして上手く連動させることが出来るか?これはトレーニングをするにあたって常に考え続けなければいけないテーマなのです。

中溝君!!シーズン後半、自己ベスト目指して頑張ってください!!