フィットネスCLUB ONE (クラブワン)大阪 関節の滑りと転がり!!  (木本)

お問い合わせ:06-6567-7001
関節の滑りと転がり!!  (木本)

関節の滑りと転がり!!  (木本)

トレーニングを行う際に、動いている関節を意識してみましょう!!

 

関節は関節包という袋の中で包まれ、

その中は潤滑液で満たされています。

その接合面は氷のようにツルツルでほとんど抵抗がない状態です。

 

その抵抗のない面を滑って位置を変えたり、

回転して位置を変えることが関節運動です。

骨と骨が滑って、転がって動きが成り立っているのです。

*軸回旋という動きもあります。

 

 

その滑らかな動きを、適切な範囲で繰り返すことが

骨の位置をニュートラルなポジションへ誘導します。

 

可動域ぎりぎりまで動かさなくてもいいんです。

滑らかに動く範囲で、関節内の動きを引き出しましょう!!