フィットネスCLUB ONE (クラブワン)大阪 チンニング (瀬藤)

お問い合わせ:06-6567-7001
チンニング (瀬藤)

チンニング (瀬藤)

こんにちは!

今回のトレーナー通信は瀬藤が担当させて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

今回のテーマは、チンニングについてです。

チンニングは、背中全体を鍛えるのに万能な種目です。

ラットプルダウンと似たような動作になりますが、

チンニングの場合、固定されている部位がない為、

身体を安定させる為に、小さな筋肉までしっかりと

稼働させてあげられるというメリットがあります。

 

また、バリエーションが利かせやすいのもチンニングの魅力です。

手の幅を広めに握る→広背筋や大円筋

手の幅を狭めに握る→僧帽筋

リバースグリップで握る→上腕二頭筋

が主に稼働するなど、トレーニングの目的に応じて

やり方を変えてあげてください。

 

 

ただ、チンニングの一番のデメリットは、

自重トレーニングなので、

細かい負荷調整が難しい点です。

 

これを読んで頂いている方の中には、

1回も出来ないという方も多いはず。

 

そんな方は、チンニングのネガティブ動作だけを

まずおこなってみることをお勧めします。

 

やり方は簡単です。

 

背中の筋肉を使って身体を引き上げるのではなく、

ジャンプして身体を引き上げた状態を作ります。

その状態をなるべくキープし、

限界が来たら、身体を下していきますが、

一気に力を抜くのではなく、ゆっくりと下す。

 

チンニングが出来なくても、

これを繰り返しおこなってあげると、

背中がしっかりと鍛えられます。